多汗症の情報収集なら、みんなの口コミをチェック!

多汗症・わきがのセルフチェック

自分はワキガかも?多汗症かも?と気になる方へ、簡単なセルフチェックが出来るのでご紹介します。当てはまる数が多いければ多いほど、多汗症&わきが体質である可能性は高くなります。
1.身内にわきが体質の人がいる。
2.耳垢が湿っている。
3.自分で自分のニオイを自覚している。
4.他人から臭いを指摘されたことがある。
5.靴や靴下がにおう。
6.寒い時期でも汗の量が多い。
7.緊張したり興奮したりすると汗ばむ。
8.服の脇のところが黄ばみやすい。
9.油っぽい食べ物、アルコールが好きである。
10.脂性肌である。
11.ワキ毛が多いか、または太い。

2011-12-15

多汗症の治療法

多汗症の治療法として代表的なのがボトックス注射です。ボトックスによって汗を出す汗腺の働きを弱め、汗を抑えようという方法です。
わきだけでなく、手や足など気になる部位に注入することで、簡単に汗を抑えることが出来ます。また、施術時間は約10分で済み、痛みや腫れもほとんどありません。注射針が細いため、跡が残る心配もありません。
効果は4~6ヶ月と言われており、年に数回の治療が必要ですが、手軽に多汗症解放されるので非常に人気の施術です。

2011-12-15

多汗症治療(ボトックス)の効果はどのくらい持続しますか?

ボトックスは、一度の注射でおよそ半年程度汗をおさえることが出来ると言われています。ちなみに、汗を抑える効果はボトックス注入と比べると劣りますが、手術をするという方法もあります。こちらは手術後3日間くらい圧迫固定をしなければなりませんが、効果が半永久的なのが魅力です。ただ先ほども言ったとおり、多汗症の治療で最も効果的なのはボトックス注入だと思いますよ。

2011-12-15